Home 大会の魅力

大会の魅力

ブリスベン to ゴールドコースト サイクルチャレンジならではの魅力を4つのポイントでご紹介いたします。

オーストラリアが誇る2大都市と、それをつなぐ雄大な自然の中を走る。

オーストラリアの代表的な観光地でもある、クィーンズランドの州都ブリスベンとビーチリゾート・ゴールドコーストは、高層ビル建ち並ぶ文化の最先端。本イベントは、2つの都市とその間に広がる緑豊かな郊外、小川入り組む河口岸、ビーチと並走する海岸沿い等を自転車でめぐり、様々な景観を楽しめる、オージーにも人気のファンライド・イベントです。

肌寒い季節を飛び越して、うららかな陽気のロングライドが楽しめます。

オーストラリアの10月は日本の4月に相当し、様々な花の便りがとどく頃。コース上に咲き誇る花々は、日本ものとは色も形も違います。新緑の美しさとあわさって、見なれない春が異国情緒たっぷりのライドを演出してくれます。

人気大会ならではのサービスで、ストレスフリーなライドが実現。

イベント当日は高速道路のバスレーンを完全封鎖するほか、ワンウェイコースのフィニッシュポイントでは、手荷物の移送やバスでの送迎などの参加者サービスが。初めての土地でも緊張感を感じることなく、気軽に楽しむことができます。

海外は心配・・・だけど日本人でも大丈夫!

日本語でライダーをサポートしてくれる事務局があるので、海外イベント初参加のライダーにも安心。オーストラリアは時差もほとんどなく、又、欧米文化でありながら日本と同じ左側走行なので、ライディングに集中することができる。海外ライド経験者にも、どの国よりも走りやすさを実感していただけるイベントです。